TOP

風俗にハマると必ず悩む事はお金がなくなるということです・・・この負のスパイラルから抜け出せる日はくるのだろうか・・・

人生初の自宅デリヘル

私が住んでいる県はもともと風俗が結構盛んな場所なのではないでしょうか。自分はある保険会社に勤めているのですが、支社の異動でここ勤務になったとき、近隣の風俗店の多さにびっくりしたものです。また、自分はそれまでは近くの県にいたのでソープ街などは知っていました、飲み屋があり、キャバクラがあり、ピンサロがあり、ソープがあり、というような猥雑な感じはあまり見ることはなかったので、これも新鮮な感じがしましたね。そんな感じで勤務してから数日、ついに初風俗を体験することになりました。私は単身赴任で一人暮らしなので、普段実家ではできないことをしようと、デリヘルを呼んでみることにしました。自宅で風俗嬢とエッチなことをするなんて、人生初めてのことで興奮しましたね。来てくれた女の子は女子大生で、そんな年齢の女の子を部屋にあげるだけでどきどきでした。最高の経験あったので、しばらくは単身赴任していたいくらいですね。

月1で通うのも悪くないと思った

女の子の髪をかきあげると、すかさずキッスをねだってくる。キッスをしながらデリヘル嬢をベッドに横たえ、体をさわさわしていると、敏感に腰を浮かせて反応する。段々と下半身に手を滑らせていくと、人妻もさりげなく私の下半身に手を置き、やわやわと弄んできた。股間に指を入れると、もう濡れまくっていた。「いつから濡れていたの?」と聞くと、フェラチオした時から、と答えられ更に下半身が元気になった。そのまま、おっぱいを攻めつつ股間をいじくりまわしていると、ビクビクからだをよじらせてあっという間に逝ってしまった。ちょっと女の子をインターバルさせようとするも、女の子から積極的に攻めに移ってきて、玉までしっかり舐めるフェラチオをされて発射寸前に。もう出そうだと告げると、女の子から体勢を変え、最後は騎乗スマタでフィニッシュ。年不相応の淫靡さを満喫した。また、接客もとても親切丁寧で、名刺のコメントはとても端正な字で細かく書き込まれ、このサービスなら月1で通うのも悪くないと思った。

巨乳女性は良いですね

今日初めてソープで巨乳女性と呼ばれるタイプの風俗嬢と出会いました。今まで出会ってきた女の子は平均的なサイズのバストの持ち主ばかりだったので、彼女みたいな巨乳女性と交流するととても新鮮な気持ちになれます。女の子のサービスは普通のソープと同じ感じで特に変化は見られなかったけど、内容の方は十分気持ちよく悪くありませんでした。彼女はやっぱり巨乳であることを活かしたサービスを提供しているらしく、パイズリと呼ばれる行為を受けているとそれだけで幸せになれます。彼女の大きい胸に性器を挟むとなんていうか快楽と同時に安心感も得られるので、この世に生を受けて本当に良かったと思います。今回の利用のおかげで巨乳女性の魅力と素晴らしさの両方を感じ取ることが出来たし、同時に性欲もきちんと発散していけたので良い時間を過ごせました。まだ若い女性スタッフだったけどこの調子でレベルを上げていけばどんな感じになるのか予想出来ませんね。彼女は今後どうなるのか本当に楽しみなので、今後も同じスタッフを利用するつもりでいます。